幸齢者ハンドセラピストの理念

 

 

 

 

 

 

 

  愛の循環あふれる社会をつくる一員です。

 

1、自分も大切にし、みんなも大切にできる

 

    自分を大切にする

 

   自分勝手とか、好きな事をするとかではなく

 

   1人の人として 心 身体 頭 のバランスを取り

 

   しっかり「自分」として生きていけるように

 

   自分を見つめ 向き合い 必要な経験をして

 

   もっと、もっと幸せになれるように

 

   自分を作り上げていく  

 

   今の幸せを満喫し、さらにステキな自分に!!

 

   みんなも大切にする

 

   自分と同じようにみんなも

 

   自分の 生 命 身体 に向き合うと

 

   みんなの 生 命 身体 もとても大切に感じる

 

   一人はみんなのために みんなは一人のために

 

 2、出会いを大切にし、やさしい時間を共有しよう

 

  手と手のふれあい

 

  人との出会いは「一期一会」

 

  「今」生きて、出会えた事に感謝する

 

  あなたはどんな人生を生きてきたのか

 

  あなたは今、何を感じているのか

 

  自分は何を学んでいるのか

 

  感性を研ぎ澄まし、お互いの存在を感じ尽くす

 

  触れ合いと言うツールを通して同じ時間を共有し学びあう

 

 

3、みんな1人、1人が自分らしく輝く姿を応援しあう

 

  あなたがあなたらしくいられるには

 

  どうしたら良いの?

 

  私のできることはありますか?

 

  たとえ、病気と共に生きていても

 

  自分らしく生きていたい。

 

  夢を持っていたい。

 

   お互いの違いを認め合い

 

  お互いが自立した状態で

 

  自分のできることで支えあう

 

   相手の持っている内に秘めた力を信じ

 

  お互いの思い、夢を応援しあえる仲間として。