幸齢者ハンドケア 施術依頼



ハンドの施術承ります^^ 
ご依頼があれば伺います。

高齢者施設様 ご自宅への出張など行います。


高齢者施設にてハンドトリートメントの活動を始め

年間100人以上の方の手に触れて
高齢者施設には定期的に伺っておりますが
こちらも年間30~40回の訪問をしている
高齢者ハンドセラピストの山本千鶴子が
ハンドの施術を行います。

しかし、ただ、施術するだけでなく


ハンドケア + ケアカルテつき

ケアカルテとは・・・


施術時の話した内容、
その時の表情 変化などを記録した物。

記録がケアにつながるように
セラピストの目線からみたクライアントの状況を 記入していきます

ハンドは行ってるうちに
ご本人の回想や傾聴につながります。
その話の内容は、
いつも話している事から 全く、
スタッフやご家族には話さない内容もあります。

特にその方の生きてきた価値観は

「忙しい人に話しても仕方ないでしょ」
「こんな話、聞きたくないでしょ」
「恥ずかしいこと話しました、忘れてね」

と高齢者の方は言われることが多く
普段思っていることを話さない傾向にあります。
しかし、その方が生きてきた経過を話す時は
本当に生き生きと輝いています。

たとえ苦労したことでも・・・。

その様子は、時間ともに流れて忘れられてしまいますが
勿体ないですよね。
私はじっくりと向き合うことで 話を聞く機会が多いのですが
ハンドケアの時間いただいた彼らの記憶を 残しておきたい
と思いました。

そして、
ただ、残すだけでなく 書いていくことで、
いつもの生活の中では見えなかったことも 知ることがあり、
それがケアにつながる場面もあります。
その方が生きてきた軌跡を点ですが記して 知っていただくものとして 「ハンドケアカルテ」を作成しています。

ハンドの施術 + ケアカルテ

お一人様の場合
料金: 2000円/1回  
交通費:別途

施設様
料金:6
000円/2時間
(6~8人 お一人15~20分の施術になります。)
交通費:別途      

お申し込みはフォームから  


話ができない方でも可能です。
お話ができなくても、
触れ合う行為をとおして
セラピストが彼らから感じることはたくさんあります。
そのいただいた気付きを
現場の方とシェアしたいと思います。

☆ 介護度5でいつもレクレーションに参加できない方へ   
  直接的なかかわりとして活用。   

☆ 最近、忙しくて話を聞いてないな~という方へ

☆ 認知症などで関わり方のヒントを得たいと考えているケース

☆ 在宅介護で疲れている介護者様へ

☆ 介護ケアの充実のため。高齢者施設さまや、
  ケアマネ様からのご依頼の場合は 必ず、
  連携をとるようにいたします。取り入れることで

💗「こんな表情するんですね」
💗「今度、関わり方を変えてやってみますね」
💗「しっかり話を聞いてもらって満足そう~^^」
💗「ご家族にこんなことしたって話してます。   
  すごくよろこんでますよ」
💗「書いていただけるので、振り返ることができるし   
  みんなで見ています。記録にも書いています」

施術までの流れ

① お申し込みフォーム記入し送信 
↓ 
② こちらからのメールまたは電話連絡いたします。 

③ ハンドの施術についてなど、説明させていただきます。   
  また、クライアント様の状況もお聞かせください。   
  事前に体調(病気やお薬、アレルギー、関わり方の注意点   
  についてお聞きします)

④ 施術に伺います。      
  ただし、初めての場合はその方の調子によって施術します。

⑤ ケアカルテに、状況を記入し手渡します。

一人一人にある人生のストーリーを大切にしたい
そんな思いで出会いを、ケアを行っています。

ハンドの施術 + ケアカルテ

お一人様の場合
料金: 2000円/1回  
交通費:別途

施設様
料金:6000円/2時間
(6~8人分 お一人15~20分の施術になります。)
交通費:別途      

お申し込みはフォームから