コラム・トピックス・ プロフィール

横浜にある

特別養護老人ホーム

サニーヒル横浜 様から

 

家族会の勉強会での様子を

施設発行の新聞に掲載していただきました。

この日のテーマは

「ハンドセラピーで作る親子時間

~触れるコミュニケーション」

でした。

 

 

日総研から 隔月発売

 

幸齢者ハンドセラピーの

基礎編を写真入りで。

また、ご利用者様へ取り入れる時の

ポイントなどを

紹介しています。

 

次回は

「介護職員が行うハンドセラピーの

有効性」

「終末期・認知症の方へのハンドセラピー」

と続きます。

 ≪2017 1月 コラム ≫

 

あけましておめでとうございます。

 

昨年も大変お世話になりました。

それは、施設のご幸齢者様も同じ

おひとり、おひとりにお礼を伝えたい。

 

それが叶わないので、

今年も私の役割として

彼らからいただいた言葉を メッセージを

大切に 伝えていきたいと思います。

 

昨年末、ハンドセラピーを初めて6年の施設で

6年間、お会いすればいつも

「待ってましたよ」と言って

施術を受けてくださるKさん

 

ここのところ、体力も落ちてきています。

 

もう、100歳に近い

 

「来年もよろしくおねがいしますね。

 なんて、いいながら

 来年はくるのかね・・・(苦笑)」

 

「はい!来年もよろしくお願いします。」 と私

 

今までよりも声が大きくなります。

 

確かに、いつまでもお元気で なんて

軽々しく言えない

 

でも、いつまでも

この手に触れていたいと

心から願います。

 

 

 

「ハンドケアはハートケア
 存在価値を認めあえる触れ合いとは」
 

購読申し込みはこちら
 ハンドケアの施術や活動を通して見えた日常と「命」について

 目からうろこの、ちょっと違った進化系セラピストのお話です♪

 

 ≪2016 11月 コラム ≫

 

ハンドケアのご縁んで知り合った介護士さんから

 

「先日、お亡くなりになった方がいたんです。

 その場に間に合わなくって・・・

 ご家族がどう受け止めるのか、とても不安だった。

 その時に、山本さんが看取りのセミナーの時に

 

 ≪あたたかい場所に触れてもらってください≫

 

 と言っていたのを思い出して、お身体触ったら

 まだ、暖かいんですね。

 だから、背中を来たご家族に触れてもらったんです。

 

 その瞬間に、緊張がほぐれました。

 

 びっくりしました。

 

 こんなにも違うものかと・・・。

 

 普段、温度なんて気にしたこともなかったけど

 暖かさってすごいんだなって」

 

あたたかい  それが心の緊張を取り除いてくれます。

 

ご本人もご家族も、そしてかかわる方々にも。

 

 

 

「ハンドケアはハートケア
存在価値を認めあえる触れ合いとは」
 

購読申し込みはこちら
 ハンドケアの施術や活動を通して見えた日常と「命」について

 目からうろこの、ちょっと違った進化系セラピストのお話です♪

 
  

 

豊包塾 主催:山本千鶴子

はじめまして山本千鶴子と申します。
 お越しいただき感謝いたします。
 
 
私は 千葉県松戸市在住。

生年月日: 1971年2月6日
出身地: 静岡県掛川市

職業:

幸齢者ハンドセラピスト 元看護師

アロマセラピスト

 

 

1991年看護師免許取得、大学病院勤務。

難病疾患の多い神経内科勤務時に、

在宅に興味がわき、訪問看護師へ。介護支援専門員も兼務してました。

 

その後、子育てと仕事の両立を考えて

ライフスタイルに合わせて職場を介護施設勤務に変更。

 

その時に介護スタッフのスキンシップのすばらしさに触れて

タッチケアのすばらしさ

そこから見える世界の広がり

何よりも 自分自身が救われていく感覚

 

傾聴にもなるし

言葉が交わせなくてもできるコミュニケーション

奥の深さにも魅了され

 

現在は、

寄りそうケアを提案したいとの思いから

幸齢者ハンドセラピスト養成教室主催。

 

高齢者を始めとする各種施設に

ハンドトリートメントにおけるタッチケアを提供。

医療・福祉で活用できるセラピストの育成を行っている。

 

ハンドケアにかかわりながら見えてきたもう1つの大切なこと

 

障がいや高齢者にはとても近い「死」「生」を

もっと見つめていきたい思い

 

 

家族の死や医療者として関わった看取りの経験から

日本看取り士会 看取り士取得 胎内内観講師の経験あり

(2016年に退会するが、ライフワークとして

 死生観を見つめる活動は続行中)

 

命に触れ かかわり

 

生 と 死 について共に学び会う

 

きっとそれは今の自分の命を輝かせるため

みんなで魂を共鳴させあって生きるため

 

もっと自分として輝いて より 豊かに

 

 

☆ブログを再開しました。
講師山本さんこと
通称 おつるさんの    大きな独り言
ハンドセラピーや日常や気づきを書いています。